潮彩きらら 祥吉

全ての日帰りプランを表示しています

▼ ご希望のプランカテゴリーを選択してください。


昼食プラン(季節料理)

【夏味覚】夏会席2018 (鱧と鮑)(入浴もできます)

2017夏会席
掲載期間2014/06/22 0:00~2018/08/31 20:00
対象期間2018/07/01~2018/08/31
お食事昼食付

祥吉の夏と言えば鱧。昨年に続き鮑も加え 
今年も夏会席の登場です!

今年の鱧は、お造りに鱧の湯引きを手始めに
鍋物では、鱧と蛸の共演を。 
鮑の肝フォンデュも料理長こだわりの一品です。
蛸の釜飯も食べれちゃいます。

鱧にはビタミンEをたっぷり含んでおり、夏バテ防止の滋養減となります。

祥吉がお届けする夏の会席をお楽しみくださいませ。

献立 食前酒
   前菜(五種) 
   造り(鱧湯引き・蛸・鯛・鮪)
   煮物(鱧鳴門オランダ煮 冬瓜) 
   台の物(鮑の肝フォンデュ)
   鍋物(鱧と蛸) 
   揚げ物(枝豆と小柱かき揚げ 利休庵) 
   酢肴(玉蜀黍豆腐 鱧湯引 )
   ご飯(蛸釜飯)香の物
   デザート


▼このプランに該当するお部屋タイプ ※お部屋画像にマウスカーソルを重ねると大きな画像で確認できます。


2018【春の味覚】 祥吉春会席(鯛会席)【ご入浴もできます)

2018年「鯛会席」イメージ①
対象期間2018/03/22~2018/06/30
お食事昼食付

祥吉の春会席は「鯛」をメインにさまざまな調理法で楽しんで頂きます。 
桜の咲く頃の鯛は、一年で最も美味しい時期とされています。 
この時期に産卵を控えた鯛は、丸々と太り脂が乗るのです。 
祥吉お約束の塩釜(名物)の他目でも楽しんで頂けるよう工夫してます。 
春を感じる春会席 冬の牡蠣を堪能した後は、「赤穂の鯛!」 でお待ちしています。


▼このプランに該当するお部屋タイプ ※お部屋画像にマウスカーソルを重ねると大きな画像で確認できます。


昼食プラン(通年)

【昼食プラン】・・・荒磯膳(ご入浴もできます)

鯛の塩釜をメインにした会席「荒磯膳」(昼)
お食事昼食付
お支払方法現地決済またはオンラインクレジット決済

鯛を赤穂の塩で包んで焼き上げた“鯛の塩釜”がメインの会席料理でございます。
塩釜以外の献立は季節の食材をとりいれた内容でご用意いたします。
窓越しに飛び込む瀬戸の絶景はもうひとつのご馳走です。

◆荒磯膳献立◆
先 付 季節
前八寸 季節三種
造 り 季節三種
蒸し物 季節
焼 肴 鯛塩釜
鍋 物 牛しゃぶ
揚げ物 季節
温 物 茶碗蒸し
ご 飯 季節の釜飯
留椀・香の物・デザート


▼このプランに該当するお部屋タイプ ※お部屋画像にマウスカーソルを重ねると大きな画像で確認できます。


【昼食プラン】・・・播磨の膳【厳選食材:鮑・雲丹・牛・・ご入浴もできます】

播磨の膳
お食事昼食付
お支払方法現地決済またはオンラインクレジット決済

お料理の質・量とも充実した献立です。その材料からご判断された結果でしょうか、
お祝い事にご利用されるケースが多く、またこの献立のリピート率が非常に高いのも特徴のひとつです。


▼このプランに該当するお部屋タイプ ※お部屋画像にマウスカーソルを重ねると大きな画像で確認できます。


【昼食プラン】・・・“瀬戸の膳”【ご入浴もできます】

瀬戸の膳 素材重視の献立です。
お食事昼食付
お支払方法現地決済またはオンラインクレジット決済

鯛・穴子・蛸それと渡り蟹を使用、それに鮑でさらにグレードアップ。
新鮮な素材を使用していますので調理法はいたってシンプルに。
例えば鯛潮汁(うしおじる)は鯛荒骨に僅かの塩味を添えるだけ。鰻の肝吸いに通ずる調理法で、素材の美味さを引き出します。これぞ和食の真骨頂。瀬戸の膳は特に美味さにこだわりました。


▼このプランに該当するお部屋タイプ ※お部屋画像にマウスカーソルを重ねると大きな画像で確認できます。


【昼食プラン】・・・おまかせ会席(ご入浴もできます)

おまかせ会席イメージ
お食事昼食付
お支払方法現地決済またはオンラインクレジット決済

おまかせ会席はいわゆる和食フルコースの提供となります。
材料はその日ご用意できるものになりますので、詳細は説明できません。
ただし、食材の好き嫌いやアレルギーをお伺いした上でのご提供となりますので、
無理出しはいたしません。すべて残らずお召し上がりいただくよう心がけています。


▼このプランに該当するお部屋タイプ ※お部屋画像にマウスカーソルを重ねると大きな画像で確認できます。