ホテル紫苑

翌日・ホテル紫苑発【桜の名所めぐる観光タクシー付プラン】桜と観光の名所を運転手のガイド付きで楽々!

□ 春爛漫♪盛岡の桜と春の会席を楽しみませんか □

盛岡を代表する人気の桜名所と市内観光をめぐる貸切タクシー付きプランです。


夕食は人気の「南部曲がり家会席」をご用意♪

美肌の湯と春の旅をお楽しみください。

翌日・ホテル紫苑発【桜の名所めぐる観光タクシー付プラン】桜と観光の名所を運転手のガイド付きで楽々!
翌日・ホテル紫苑発【桜の名所めぐる観光タクシー付プラン】桜と観光の名所を運転手のガイド付きで楽々!
和室10畳または12畳(※お食事処専用)
和室10畳または12畳(※お食事処専用)


==観光スポット==


*小岩井・一本桜
秀峰岩手山を背景に小岩井農場の緑の大地に根を張る一本桜の雄大な姿に圧巻。


*南部鉄器岩鋳
全国に根強いファンも多い、盛岡が誇る伝統工芸品です。


*もりおか町屋物語館
盛岡のクラシカルな古い町並みをお楽しみいただけます。


*大慈寺清水・青龍水
水の豊富な盛岡を物語る清らかな光景をお楽しみください。


*盛岡城址公園
石垣と桜の調和が美しく、多くの観光客が訪れるスポットです。


*石割桜
巨大な花崗岩の岩の狭い割れ目から突き出たエドヒガンザクラは一見の価値あり。


◇コース◇
ホテル紫苑9:00--小岩井・一本桜(約15分)--南部鉄器岩鋳(約30分)--もりおか町屋物語館(約30分)--大慈寺清水・青龍水(約15分)--盛岡城址公園(約15分)--石割桜(約15分)--盛岡駅13:00頃


◇注意事項◇
・桜の開花状況に応じて多少コース変更いたします。ご了承くださいませ。
・小型タクシーのため、1台4名様までご乗車いただけます。
・こちらのプランはお子様も大人のお客様と同料金となります、
 お申込みの際は「大人」としてお申込みください。


※当プランは、翌日のチェックアウト後の出発です。


■ お食事場所のご案内
ご夕食場所はイス・テーブル形式の広間・ホールにて
「南部曲がり会席」をご用意。
ご朝食は、会場での和洋バイキングとなります。(6:40~9:00終了)


■当館自慢の温泉を心行くまでお楽しみください
【南部曲り家の湯】
秘湯を思わせる内湯とライトアップが美しい
幻想的な2つの露天風呂をお楽しみください。
【ひとりじめの湯】
浴槽から見る御所湖はまさに絶景
贅沢な時間をたっぷりと、ひとりじめしてください。


◆◆◆◆「ホテル紫苑」「愛真館」 無料湯めぐりサービス!◆◆◆◆

当館へご宿泊の全てのお客様は、姉妹館の「愛真館」でのご入浴が可能です。
「大浴場」「庭園縄文露天風呂」には趣向が異なる18種もの湯殿があります。


15~21時の間で、送迎も含め一切が無料です。
ご希望の方はフロントまでどうぞ。


■ 館内Wi-Fi無料接続
当館では館内(お風呂除く)、客室において、
Wi-Fi無料接続サービスをご提供しております。
ios端末、Android端末、無線LAN搭載パソコンで
ご利用いただけます。


■ 無料シャトルバス運行中
※盛岡駅より【10:15発/14:45発/16:00発】
 ご予約は、TEL:019-689-2288
 ホテル紫苑予約センターまで
※詳しくはホームページトップ
 「シャトルバスのご案内」よりご確認ください。




詳細
掲載期間
2017/03/01 0:00~2017/05/02 18:00
対象期間
2017/04/15~2017/05/05
お食事
朝夕食付
夕食
"地産地消"岩手の旬の恵みを使用した和食膳/イス・テーブル形式の広間・ホールにて
朝食
和洋バイキング形式(6:40~9:00)※1/1~1/3迄のご朝食は7:00~9:30迄となります。
チェックイン
15:00~ 18:00 (チェックイン15:00)
チェックアウト
チェックアウト10:00

このプランで選択できるお部屋

お部屋により空室状況と料金が異なります。ご希望の条件で予約ができない場合はお部屋の変更をお試しください。

お部屋を選択してください。
※カレンダーが切り替わります。
和室10畳または12畳(※お食事処専用)

大きな窓から御所湖を眺める10~12畳。
美しい湖面と湖の向こうに雄大な岩手山がそびえます。


※禁煙室ご希望のお客様は【宿泊施設への要望】に
「禁煙室希望」とご記入ください。
ご希望に添えない場合は喫煙室を消臭対応にて
ご案内させていただきます。


<備品のご案内>  ゆかた・羽織り・バスタオル
 フェイスタオル・シャンプー・ボディソープ・歯ブラシ
 くし・ひげそり・ドライヤー・タオル入れ巾着 ほか
―――――――――――――――――――――――
お客様がお帰りになるまでお布団はそのままです。
チェックアウトまでごゆっくりとおくつろぎくださいませ。
―――――――――――――――――――――――

しばらくお待ちください。