大谷山荘

2/20限定【ご夕食プラン~地の器と地の食と】深川萩焼の陶芸作家と料理人がもてなすお食事会(30名様限定)
イベント会場(日帰りプラン)
2/20限定の特別ご夕食企画「地の器と地の食と」。
深川萩焼の家元から3名の陶芸家と「雲遊」料理長が奏でる
長門ならではの地元の魅力をご体験くださいませ。
【公式サイトご予約特典】ご入浴料金サービス(通常2,000円)

2/20限定【ご夕食プラン~地の器と地の食と】深川萩焼の陶芸作家と料理人がもてなすお食事会(30名様限定)
深川萩焼作家と雲遊の料理長が共創する食のイベント「地の器と地の食と」。目で味わい、舌で愉しむ。新しい伝統を重ねる陶芸家と料理長がもてなす、一日限りのお食事会をお愉しみくださいませ。
イベント会場(日帰りプラン)
イベント会場(日帰りプラン)

深川萩焼の家元から3名の陶芸家と「雲遊」料理長がもてなす食事会「地の器と地の食と」。

目で味わい、舌で愉しむ。器と料理が奏でる美味なる時間をお愉しみくださいませ。


■「地の器と地の食と」について

器と食。おいしい食事をお召し上がりいただくためには、どちらも欠かせない要素。

陶芸家は料理を想像しながら器を創り、料理人は器を想像しながら料理を創る。

「食」を通じて、最高の時間をお愉しみいただくために、日々思いを巡らしております。


今回、「長門の食」をより一層お愉しみいただきたく、

約400年前より、長門湯本の地で伝統を重ねてきた深川萩焼の家元から3名の陶芸作家と

長門の地の素材のおいしさを引き出す料理を探求する「雲遊」の料理長が共創し、

一日限りのお食事会を開催することとなりました。


【地の器と地の食と】

~深川萩焼の陶芸作家と料理人がもてなすお食事会(2月20日開催)

・陶芸作家:坂倉正紘氏、田原崇雄氏、坂倉善右衛門氏


<詳細情報>

○日程…2019年2月20日(水)※30名様まで

○時間…開宴18:30~(受付18:00)

○場所…メインダイニング「瑞雲」

○内容…この日だけの特別料理

酒器とお酒各種(地酒、日本酒、ソムリエが選ぶワインなど)、

陶芸作家トークセッション、他



当日は、深川萩焼の伝統を守りながら新しい「萩焼」に挑戦する三作家にもご参加いただき、

このたびの器をお題に編み出した「雲遊」料理長・武田の会席料理を、実際に三作家それぞれの器に盛り付け、お召し上がりいただきます。

さらに、陶芸作家の皆様のトークセッションもございます。

普段、聞くことのない作陶の裏話など聞けるかもしれません。


【深川萩焼・陶芸作家のご紹介】

坂倉正紘氏~

東京芸術大学大学院彫刻専攻修了。

2017年ディスカバリーチャンネル「明日への扉」 (athome) 出演

長門市生まれ。父:十五代坂倉新兵衛氏)


田原崇雄氏~

東京芸術大学大学院彫刻専攻修了。

2018エッフェル塔にて茶会、作品展示

長門市生まれ。父:十三代田原陶兵衛氏)


坂倉善右衛門氏~

神戸芸術工科大学工業デザイン学部卒業

多治見市陶磁器意匠研究所修了

2017年日本伝統工芸展入選など

長門市生まれ。10代坂倉善右衛門を襲名


----------------------------

【公式サイトご予約特典】ご入浴料金サービス(通常2,000円)

【お食事場所】メインダイニング「瑞雲」

【お食事時間】 開宴18:30~(受付18:00~)

【ご入浴時間】 15:00~21:30までの受付

---------------------------


■ご予約はお電話にて承っております

電話 0837-25-3300(9:00~18:00)



詳細
掲載期間
2019/01/26 0:00~2019/02/20 12:00
対象期間
2019/02/20~2019/02/20
部屋タイプ
イベント内容によって異なります。
プラン説明文をご覧くださいませ。
※機能上、ご予約時に「部屋」と表記されますが、宿泊用の客室ではございません。
ご了承くださいますようお願い申し上げます。
お食事
夕食付
チェックイン
18:00~ 18:30

しばらくお待ちください。